usui_logo_w3.jpg

2012年04月28日

20曲プロジェクト経過レポA

そうです、まだやってます(笑)。

新たに4曲完成して、ようやく6曲(^^;

早い人は一日一曲とか作るっていうから凄いな。
やっぱり曲作り、というより一つの歌としてしっくり来ないと
どうしても完成した!という気にならないから時間がかかる。

今まで歌詞は後からか、ほぼ同時みたいなのが多かったけど
歌詞が先のいわゆる詞先というやつの面白さにハマっている。
やっぱり歌詞には明確な世界観があるから、完成が早いし、納得いくものが多いようだ。
でも、この6曲は相変わらず名曲だらけですわ(笑)。

完成した新たな4曲

・愛を捨てろ
・以心伝心
・猫ロック
・"ねぇ?"

因みに前にタイトルがまだ決まってなかった一曲は

・罪とラブレター

になりました!

さて、今日もまた取りかかろう(^^)



うっすん

posted by 人と人 at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

勝手に曲解説vol.2〜Goo!!!〜

では早速この曲を解説しよう。
一言で言うなら

全く意味はない!

に尽きる(笑)。

最初はグー!
のファンキーな響きを連呼してるだけの名曲だ。

第一印象〜!の所は是非ナッシュビル辺りのソウルフルな女性コーラスにお願いしたい。

ライヴではお馴染みの、小谷カオスのベースソロも
毎回の聴きどころだ。

昔、麻布にあった超オシャレな奴らをターゲットにしたカフェのライヴに
人と人の前身であるオイラとスガメスのDuoで出演した事がある。
アホな二人はTPOを全く考えずに、全力でこの曲をやった。
オイラのシャウトとスガメスの爆音が
至近距離のお客様方を前に、気持ちよく場違いに鳴り響いていた。

ライヴが終わって、今日どうでしたかっ?と勇んで聞く俺達に

「最初はグーはちょっと…」

と、口ごもったカフェのオーナーの苦笑いは今でも忘れられない。

そんな素敵なメモリアルな一曲。


しかし、時にこういう歌詞は物凄い角度で解釈され
実は深い!みたいな話になる事がある(笑)。

もっともらしい解釈があればどしどし受け付けるので、是非コメントの方に一報よろしく!
いいのがあれば、これからはそういう事としてMCするぜ♪

因みにGoo!!!はCD収録曲だが
そこではJABBER LOOPのマコト君が超ファンキーなトランペットで華を添えてくれている。
途中で見せる最高のシェイクは、そこはかとなく必聴だぜ!
いつかライヴでも一緒にやろーね!
ありがとう!まこっちゃん!



〜Goo!!!〜

最初はGoo 印象はGoo
なんとなく 印象はGoo
いつになく 印象はGoo

最初はGoo 印象はGoo
それとなく 印象はGoo
果てしなく 印象はGoo

第一印象!
第一印象!

最初はGoo 印象はGoo
間違いなく 印象はGoo
やっぱり 印象はGoo

最初はGoo 印象はGoo
さっぱり 印象はGoo
そこはかとなく 印象はGoo

第一印象!
第一印象!

"それだけでいいのか?"
それだけでいいのだ
"それだけでいいのか?"
それだけじゃ不安だ
"それだけで満足か?"
それだけじゃ不満だ
"それだけでいいのか?!"

Oh!Goo Goo Goo!!!




うっすん

posted by 人と人 at 23:02| Comment(0) | 勝手に曲解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

ドラマはそこにある

"本当のドラマは
スポットライトの中にあるとは限らない"


いいライヴだった。
さいとうりょうじ5@恵比寿BACHICAである。
伝わってくるものが半端なく、また個人的にも得るものが多かった。

例えば、舞台側にいると、ついつい聴き手の反応に敏感になりすぎる。
そこで全てを判断してしまい勝ちだ。
でもその判断が必ずしも正しいとは限らないから
それによってこちら側の気持ちの持って行き方や
表現における何か大切な歯車が狂う事もある。

さいとうりょうじはオーディエンスを突き放すのが得意だから(笑)
決してリアクションの大きいライヴではなかったけど
確かに客席側にいて周りのお客が個々にアツくなっているのが分かった。

やっぱり客席側からしか分からないことがあるんだな。

ステージに立つ時はリアクション頼みになりすぎずに
真摯に自分と闘う姿をさらけ出すことだ。
まずはそこだ。

ライヴが終わって彼とそんな話をしたり、新曲から垣間見る人生観みたいな
珍しくそんな真面目な話にまで及んだ。


事件は現場で起きている

であるならば
オーディエンスの心の中こそが一番の現場であり
本当のドラマはきっとそこにある。

そんな事を思った一日だった。


7月1日に三軒茶屋でさいとうりょうじ5と人と人の2マンイベントが決定した。
こんな奴らと一緒に出来る事を光栄に思う。



うっすん

posted by 人と人 at 09:56| Comment(0) | 徒然なるままにうっすん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。